タグ:紅茶 ( 22 ) タグの人気記事

忘れていたひととき

b0094239_957599.jpg
ものすごく久しぶりに紅茶協会の同期総会に出席しました。
場所は、Shangri-laのザ・ロビー・ラウンジ。
季節柄「Sakura Afternoon Tea」が用意されていて、
桜や桜の葉をいろいろとアレンジしたお菓子やサンドウィッチ等のティーフーズと一緒に
桜の紅茶など数種類の紅茶を楽しみました。
b0094239_9574271.jpgb0094239_958482.jpg
b0094239_9584719.jpg


その間、娘は夫と共に丸の内デート?。
最近ますますママっ子になっていて、機嫌が悪い時などは「おかあさーん、助けて、怖い!」と絶叫し、
夫を拒否するので、どうなることかと心配でしたが、何とか2時間強持ったようです。

アフタヌーンティーなんて、2年ぶり。
(前回と同じShangri-laでした。  それについてはこちら)
とにかくしばし娘の事などを忘れ、友人達と一緒に紅茶を楽しんで本当に幸せなひとときでした。
[PR]

by hiro-schon | 2012-04-14 23:57 | Tee   茶

お茶をどうぞ。

あと4つ寝るとお正月。
今年も早いものであと僅か、あっという間の1年でした。

更新もほぼ半年ぶり。
この夏には念願?だった飛鳥Ⅱでの船旅を始め、出掛けたがりの夫の影響で毎週のようにいろんな所に行っていたので、記事にする事は沢山ありましたが、PCに向かう余裕がありませんでした。
子育てしながらきちんとされている方は沢山いらっしゃるので、一重に私の要領の悪さとズボラさです。
本当に情けない。。。


娘はというと、1歳10か月を過ぎ、かなり普通に会話が出来るようになって意思疎通が図れる半面、イヤイヤ&何でも自分でやりたがり病、ままならないと癇癪を起すようになって、ますます手を焼いています。
そんな魔の2歳児に近づいている娘ですが、毎朝する事といえば「ハイ、(お茶)どうぞ。」です。
b0094239_21142812.jpg
ポットを傾けると注ぐ音や歌が流れてとても可愛い事もあってか、このおもちゃがお気に入りで、ポットを持ってお茶をつぎ、ケーキを勧めてくれます。
来年になったら、本物の紅茶(デカフェ等)で2人でお茶会できればと思っています。


年末年始は、今回も夫の実家(富山)で過ごすので、これが今年最後の更新です。
来年が佳き年になりますように。


*今迄穴あきだった記事を少しだけUPしました。
[PR]

by hiro-schon | 2011-12-28 21:20 | täglich  日々のコト

英国土産

b0094239_10315628.jpg
夫の出張土産。
忙しい中、Higginsに行って紅茶を買ってきてくれました。
Sikkimなんてすごく久しぶり。
カフェインの事を気にして紅茶を制限して飲んでいますが、久しぶりに楽しみたいと思います。
しかし、あんなによく行っていたロンドン、すっかり遠い所です。
次に行けるのは、一体いつなのかな。
[PR]

by hiro-schon | 2010-07-30 18:01 | Tee   茶

Shangri-Laにて

b0094239_1527992.jpg
先日、紅茶協会同期のお友達とシャングリ・ラホテルでアフタヌーンティーをしました。

More
[PR]

by hiro-schon | 2010-02-07 15:31 | Tee   茶

ТУЛА ① Самовар

また更新が遅れてますが、先々週に行った2つ目の遠足のこと。
b0094239_1524599.jpg
これはトゥーラのクレムリン(城塞)です。
ここは、モスクワの南約200kmにある街で、16世紀にロシアで最初の軍需工場が建設され、工業(素材生産)の中心地でもあります。
18世紀にサモワール(самовар)を製造する最初の工場も設立され、
「トゥーラに自分のサモワールを持参するものではない」というロシアの言葉もあります。

More
[PR]

by hiro-schon | 2008-08-25 16:50 | Reisen   旅

ГЖЕЛЬ村へ

先週行った遠足ひとつめは、モスクワから車で約80Kmのグジェリ村へ出掛けました。
b0094239_0204475.jpg
陶器の村として発展したグジエリ村は、工場直営店やお土産屋さんが数十軒あるものの、のんびりした所でした。

More
[PR]

by hiro-schon | 2008-08-22 04:21 | Reisen   旅

London ~ 胃拡張(?)旅行

b0094239_1618268.jpg
約1年ぶりのロンドンで、楽しく美味しく時間を過ごしてきました。
久しぶりに会う友人といろいろお喋りして、前向きな彼女から沢山の元気を貰いました。
気持ち良かったのは、彼女の日課のウォーキングに便乗しての朝のチェルシー散策。
モスクワで気持ち良く散歩できない(治安+空気や景色が良くない)し、朝のナイツブリッジ周辺はとても新鮮でした。

そして、大好きなスーパー(Waitrose,Sainsbury's,M&Sなど)には、足繁く通いました。
スーパー・マニアとしては、興味がある物ばかりで本当に飽きがきません。
痛恨の失敗は、大きな葛篭で渡英しなかった事です。もっといろいろ買いたかったな。

洋服などは当初、セール終盤だし、眩暈のするようなポンド高だったから買うつもりはなかったのですが、ワンサイズ小さくなっていたのとモスクワより安く品物が多いので、1ポンド=200円と暗示をかけながら買い物しました。
しかし、連日好きな物を食べてばかりいたので、見事にリバウンドしてます。
買った服たちは、いつ着れるのやら・・・。

More
[PR]

by hiro-schon | 2007-08-09 23:54 | Reisen   旅

嵐のお茶会

彼がモスクワへ旅立ちましたが、通常(追い込み?)の習い事に加えて最後の紅茶教室や後任者の奥様のご案内とお茶会などで、寂しさよりも忙しさでかなり疲労してます。
現在、外はすごい嵐です。
夕方から大嵐と予報が出てましたが、午前中のブリッジの練習会後に皆さんを我が家にお招きする事になっていたので、短い時間でしたが、クリームティー(スコーン&紅茶)を楽しんで頂きました。
b0094239_15402012.jpg
紅茶は、↑Wedgwood「PICNIC TEA」など3種類。最後にマサラティーを出すはずが、嵐がひどくなる前に散会しました。
今回の嵐は大変なもので、日本人学校も午前中で授業を取りやめ、会社も午後は各自判断のもと帰宅命令が出たそうです。
ベランダにある衛星放送アンテナもひっくり返ってしまい、倒れない位置に置き直した為、TVも観る事ができず、静かな夜を過ごしています。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-19 05:17 | täglich  日々のコト

クリスマス・ツリー

この2日間、それぞれトリプルで予定が入っていて、ちょっと疲れぎみです。。。

火曜日は、Fさん/Oさん主催の紅茶の会の最終回。先日のSさん主催の会と同様に8回目で終了させて頂く事にして、「ティーパーティーの開き方」というテーマで、前半はティーフード作り、後半はクリスマス・ティーパーティーを致しました。
今回好評だったのは、WHITTARD社のChristmasTea。
クリスマス・スパイスとされるシナモンとクローブ、バニラ、オレンジピールが入っていて、昨年迄の6クラスでもいろいろな会社のものを飲み比べして好評でした。
b0094239_1543123.jpg
そして、最後にSWAROVSKIの↑こんな素敵なクリスマスツリーを頂きました。
紅茶の会を通じて皆様からいろいろな刺激を受ける事ができてとても勉強になり、心から感謝しております。
これまで頂いた刺激を自分のパワーに変えていければと思います。
火曜日はその後、ブリッジで大変お世話になっている方のお宅でのお茶会、夜は来独されいる2年前に帰国された方とちょっと気になっていた中華店へ行きました。

今朝はモスクワへ向けて血液検査、切り絵(今日は「ブレーメンの音楽隊」。作品は、時間が無くてチェックの為に先生に預けてきてしまいました。)、午後はボビンレースでした。
明日もまたトリプルで用事が入っています。少しやりすぎですね。
[PR]

by hiro-schon | 2006-12-14 07:21 | täglich  日々のコト

Barry's Tea 「Irish Breakfast」

昨日は、彼の後任者にご案内する為に一日中DUS内をグルグル周り、気疲れなのか夜は早々に寝たので、今朝は朝早くからせっせと紅茶を飲みながらボビンレース作り。
b0094239_15471299.jpg
選んだのは、アイルランドで買ったBarry's Teaの「Irish Breakfast」。
しっかりとした味わいで、色も濃く美しい水色ですが、癖がないので、朝の目覚めにぴったりでした。
彼も休日出勤していないので、これからもう少しボビン頑張ります。
[PR]

by hiro-schon | 2006-11-05 18:57 | Tee   茶