タグ:ドイツ ( 58 ) タグの人気記事

誕生日

今日は、彼の誕生日。
本当ならケーキを作ったり、どこかへ食事に出掛けたりするんだけれど、早朝から泊りのイタリア出張。戻ってきてもW杯がらみの接待続きで2人でのお祝いはしばらくお預け。
もともと誕生日プレゼントはいらないというし、「お誕生日おめでとう。いってらっしゃい。」の言葉だけになってしまいました。少しかわいそうな誕生日です。

・・・と、ここまでは日本流のお誕生日に対する考え方だと思います。
ドイツの誕生日の祝い方は日本と全く違います。
ここでは、誕生日である当事者が自分でワインやケーキ・お菓子などを全部用意して、皆に振る舞い、祝って貰うという変ったスタイルです。
彼の会社でも、朝や昼に誕生日の人が持ってきたSektを抜いて、その方が用意したお菓子を頂いて、皆で「Herzlichen Glueckwunsch zum Geburtstag!(誕生日おめでとう)」とお祝いをします。

お菓子作りが趣味な彼は、毎年自分でローカルスタッフ(約50名)の為にケーキを作りますが、今年は全く余裕がないので、代わりに私がパンを作ろうと思います。これが彼へのプレゼントの代わりになりそうです。明日は、紅茶の会もあるけれど、頑張らなくっちゃ。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-19 20:29 | täglich  日々のコト

辛いです

今度はポプラ花粉に反応しているのか薬を飲んでいても鼻がひどい状態で、とうとう昨日から37.7度と発熱してダウンしてます。しかし、今日明日と日程のずらせない紅茶の会が入っていて、気力をふりしぼってやっています。
b0094239_2472063.jpg
写真は、昨晩、日本からヨット仲間のJさんをAltstadtへご案内する際に撮ったもの。
もともとこの時期はオープンエアになるのですが、やはりW杯期間中とあって観戦用スクリーンが設置されてました。
もっともAltstadtの大半の飲食店には観戦用TVがあって、TVが無いと商売にならないのかも。
今日はW杯4日目、注目の日本対オートストラリア戦でした。フラフラながらも明日の準備をしつつ、TV観戦してましたが、本当に残念な結果でした。30℃近い中でのプレー、選手がかなりバテていたように感じたのは私だけではなかったと思います。初戦黒星、これから後の2戦はかなり厳しい状況ですが、頑張っていい試合をして欲しいと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-13 06:08 | täglich  日々のコト

W杯ドーナッツ

W杯2日目。昨日も書きましたが、今までそんなに盛り上がっていると思えなかったのですが、やはりドイツが初戦で勝利した故かにわかに盛り上がってきているようです。
今日スーパーに買い物に行ったら、パン屋さんにこんなドーナッツが売ってました。
b0094239_781857.jpg
サッカー少年がくっついているだけでなく、トッピングはドイツチームを意識して国旗の黒・黄・赤のチョコを使ってます。
今までこんな組み合わせのトッピングチョコを見た事がなかったので、もしチョコのみ売っているのなら買ってみたいです。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-11 06:57 | täglich  日々のコト

ビックトーナメント 2006.春

今日は、ブリッジの年2回のビックトーナメント。
春の大会は、いつも廣済堂ゴルフ場の宴会場でグリーンを見ながら行います。
一昨日あたりからようやく寒さがおさまって少し暑かったけれども、快晴でグリーンがとても気持ち良かったです。順位は8位と残念な結果ではありましたが、R子さんにさほど迷惑掛けず、というかR子さんのプレイが多くてお好きなようにやって頂いたという感じですが、とりあえず無事に終わってホッとしてます。ようやくビッドも頭に入ったとは思うのですが、最近少しスランプぎみなので、12月の大会に向けてまた頑張ろうと思います。

b0094239_6274421.jpgさて、今日はW杯開幕の日。
地元ドイツでの開催でありながら、DUSは試合が行われないこともあって、今までそんなに盛り上がっているように思えませんでしたが、さすがに昨日あたりから、写真の車のようにドイツ国旗を車体に取りつけて走り回る車が増えてます。
先程、初戦のドイツ対コスタリカの試合が行われてドイツが4-2で勝ちましたが、ドイツがゴールする度に各家庭からいろいろな鳴り物や車のクラクションが聞こえてました。これからどんな風に盛り上がっていくか楽しみです。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-10 04:16 | täglich  日々のコト

サッカー親善試合観戦

昨晩は、日本対ドイツのサッカー親善試合に行ってきました。
W杯ドイツ開催というのに、我が家で取れたチケットはこれのみなので、サッカー好きの彼は大盛り上がりの観戦でした。試合は、2-2の引き分けである意味いい試合でした。
b0094239_7131729.jpgでも、応援は負けてましたね。
日本側はデュッセルの日本クラブからバス12台が出るなどそれなりの人数でしたが、やはり地元だけに会場7割のドイツ人の野太い声援は迫力がありました。それに最初の内、日本からの応援団の太鼓とDUS組との声援が合って無い感じでした。たぶん、日本国内での声援の仕方があるのかもしれませんが、こっちに住んでいる人は分らないからズレちゃったんだと思います。事前練習が必要だったかも。
あと、こちらでサッカー観戦するといつも思うのですが、試合が終わった後の交通整理が本当に見事です。会場周辺から主要アウトバーンまで徹底した規制がひかれ、会場出口から割りとスムースに出れます。横浜花火大会やTDL周辺の大渋滞から考えると、特にそう思うのかもしれません。「ルールを決めたら厳守する」ドイツ人気質の一片のような気がします。
[PR]

by hiro-schon | 2006-05-31 15:30 | täglich  日々のコト

600gのステーキ @ Gut Jägerhof

嵐の後で良いお天気でしたが、17℃と涼しい一日でした。
朝からボビンレースの課題に取り組んでました。ドイツの照明は少し暗いので、ボビンレースのような細かい作業はお日さまの下が一番はかどるので、午後はずっと頑張りました。
b0094239_751048.jpgしかし、折角の良いお天気なので晩御飯は見晴らしの良い所で食べようという事になり、車で15分位の所にある “Gut Jägerhof”へ。もう少し暖かければテラス席が一杯になるのに皆店内。私達は運良く窓際の眺めの良い席でした。
19時過ぎで、まだこの明るさです。これからもっと陽が長くなり、本当に気持ちの良い季節になります。
b0094239_7573011.jpg彼はここの名物は600gのTボーンステーキ(写真)、私は無難(?)にランプステーキにして二人共おなか一杯になりました。
[PR]

by hiro-schon | 2006-05-22 07:01 | täglich  日々のコト

ドイツで花火

昨晩、疲れていて書けなかった20日(土)のコト。
朝から雨、おまけに強風で10℃と寒い日でした。
日本クラブ主催の日本デー。日本文化を紹介催しやお祭り、屋台が出る大イベントです。
中でも一番の目玉イベントは夜22:30からの花火で、わざわざ日本の花火師さんを呼んで行う本格的なもので、これ目当てに近郊からも沢山人が集まります。(去年は100万人とか。)しかし、残念ながら雨で中止になってしまいました。ベルギーのアウトレットへ彼の靴を買いに行っていた(小足の彼の靴サイズはドイツでは皆無なのです)為、中止のニュースを知らず、駄目モトで22:30にRheinParkに行くと、案の定誰も居なくて、近くを歩いていた優しいドイツ人女性が中止の事を教えてくれました。
b0094239_842226.jpg家に戻ると、うちのアパートの裏(裏の敷地は広大なドイツ軍用地)で花火が上がってます。
日本クラブのものとは全然比べ物にならない規模の花火ですが、ほんの少しだけ花火見物を楽しみました。ドイツでは大晦日以外、花火を上げるのは禁止されていて、許可がいるようなのですが、時々理由が分らない時期にここでは花火があがります。
やはりドイツ軍だから特別なのでしょうね。
とりあえず、ほんの少しだけ花火の気分を味わいました。
[PR]

by hiro-schon | 2006-05-21 16:53 | täglich  日々のコト

白樺の花粉

先週から一気に暑くなった上に風が強いせいで、今日もあたり一面真っ黄色です。
b0094239_282367.jpg歩道は勿論、外置きの車、窓を開ければ部屋の中までうっすらと積もります。
今は、この黄色い「白樺」の花粉です。(もう少しすると、綿毛のようなポプラの花粉が街中を舞います。)
私は来独直後から花粉症に悩まされています。
日本では、スギ花粉とイネ科植物(特定の植物ではなく、麦のような穂を持つ草や芝生など)に反応していて、ここではスギ花粉は無いので少しは暮らしやすいかと思っていましたが、イネ科植物にとても反応して、日本以上に症状が激しいです。
また、ドイツの花粉には様々の種類があり、飛ぶ時期もそれぞれ異なるので、運の悪い人は一年中花粉症に苦しむことになります。私もそんな一人らしく、2月から11月頃まで、花粉症用のかなり強い薬(不眠症の私には安眠薬としても効果有!?)と点鼻薬にはお世話になってます。しかし、それでも毎年いろいろな辛い思い(酷い頭痛や咳のしすぎで肋間神経痛になるなど)をしています。
目下のところ、この「白樺」に対して、耳の中まで痒く炎症を起したり、前以上に酷い頭痛に悩まされています。
今朝は、朝一番で掛かりつけの耳鼻科へ行き、この酷い頭痛を訴えたら、腰(おしり?)に注射されました。少し楽になりましたが、それでも薬は飲み続けないといけない様子です。

緑溢れるドイツはとても素敵ですが、私にとっては恐怖です。
[PR]

by hiro-schon | 2006-05-11 06:27 | täglich  日々のコト