タグ:アンティーク ( 8 ) タグの人気記事

London ~ Antique Market ③

ブリッジ巡りが今回の主たる目的でしたが、やはり2箇所のアンティーク市に行かずにはいられませんでした。

その内の一つにビックリ!
b0094239_23124986.jpg


More
[PR]

by hiro-schon | 2008-09-17 23:49 | Reisen   旅

London ~UK Bricks & Mortar Chess & Bridge Shop

・・・1ヶ月ぶりの更新です。
心を入れ替えてと思っていたのに、改められない不精さに我ながら呆れております。
その間に何をしていたかというと、bridgeの教えを賜る一方、山のようなロシア刺繍の宿題をこなしておりました。
そして、ロンドンへ健康診断を受けに行ってました。
まだ結果待ちですが、約2年ぶりの健診、いろいろガタが来る歳でもあるので、ちょっと心配です。
(そもそもここの郵便事情が悪いので、結果が無事に郵送されてくるか甚だ疑問ですが・・・。)

そんな訳で今回のロンドンは主たる目的が健診なので、美味しい物も控えて(健診後には定番の中華とイタ飯は頂きました)おとなしい滞在でしたが、少しだけ良い収穫がありました。
b0094239_229099.jpg
b0094239_3115237.jpg一つ目は、師匠から教えて頂いたbridgeのお店
Euston Road沿いのお店で、カードを始めビッド用品や書籍・小物等が一杯あって、道具好き故に散々悩んだ挙句、カードを十数組とティータオルを買ってちょっと喜んでます。


そして、お約束のバーモンジーとポートベローのアンティーク市での成果。
b0094239_246171.jpg

b0094239_2461643.jpg念願の銀のスプーンセット。
最初はスプーンの裏にライオンマークがある所が少し気になりましたが、華奢な感じで状態がとても良く、
今はとても満足してます。
[PR]

by hiro-schon | 2008-02-27 03:14 | Reisen   旅

London ~ Antique Market ②

8/10は私の誕生日でしたが、9日晩から悪寒がして10日は発熱の為に一日床に伏せ、その後、熱が内臓に溜まったのか胃腸がやらて今も殆ど物が食べられません。
食いしん坊の私がこんな状態になったのは初めてなので我ながらかなり驚いてますが、彼を放ってロンドンで浮かれて食べ過ぎた罰なのかもしれません。少し反省してます。

さて、食べ物の事だとまだ気分が悪くなるので、それ以外のロンドンでの成果。
b0094239_13152014.jpg
今回はあまりご縁が無く、プレート物にしてより実用的な物ばかりを選びました。
残念だったのは、憧れのモートスキマーに出会えたのに、その週オーナーが不在で交渉できませんでした。きっと私にはまだ早いという事なのかも。いつの日か手にしたいな。

b0094239_13514020.jpgバーモンジーとポートベローへ行きましたが、
←バーモンジーは建設中のビルの1階に露店が出ていて驚きました。
雨の日も濡れなくてよさそうです。
[PR]

by hiro-schon | 2007-08-13 18:20 | Reisen   旅

ようやくスッキリ。

先日、引越作業(段ボールとの格闘)がほぼ終了と書きましたが、それから少し気が抜けてしまい、最後の詰めが終わってなくて、週末にようやく完了しました。
ドイツの時より更に収納スペースが無い上、今更家具を買い足すのもどうかと思い、結局(誰も泊まらない?)ゲストルームに、整理して入れ直した段ボール9箱が山積みです。

b0094239_2343228.jpgそして、ずっと気に掛かっていた事
(今回の引越で2ヶ月以上も放置され、引越業者さんが包んだ再生紙が悪かったのか、大切な銀食器達が無残な姿になっていたのです。)に、ようやく取り掛かる事ができました。
これらを磨きあげる作業は、乾燥とモスクワの水質が悪い事ですごい手荒れが、更にひどくなって悲惨な手になりましたが、元の姿↓に戻ってくれたので、気分は晴れ晴れです。
b0094239_20464247.jpg

[PR]

by hiro-schon | 2007-04-04 23:43 | täglich  日々のコト

Belgium ~ Tongeren

昨日書けなかった日曜日のこと。
宿泊した街の近くに毎週日曜日にアンティーク市が開かれているTongerenという街があり、かなり雨が降っていましたが、今迄機会が無かったので寄ってみました。
街に入る前から「Antik」の看板があちこち出ていて、街なかにもいろいろなショップがあり、アンティークの街といった感じでした。
b0094239_19223854.jpg
街の中心部の大通り沿いにテントが立ち並び(家具中心)、2つの大きな倉庫のような所では、銀器や照明などが売られていて人で一杯でした。
b0094239_19243626.jpg
今回の戦利品は、ガラスのパンチボールと12個のカップ。30年前の物なのでアンティークではありませんが、随分探していたので、ちょっと喜んでいます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-11-22 05:02 | Reisen   旅

London ~ Antique 「Tea Caddy」

この所、芝生アレルギーの為に今ひとつの体調で、旅行の為に振り替えた予定をこなさなければならず、余裕がなくて更新が遅れてます。
昨日はブリッジをお休みして、Sさん主催の紅茶の会でした。「世界の紅茶文化」をテーマに、ケニア紅茶を始め、サモワールチャイダンルックを使ったりしてロシアやトルコ、アイルランド、バルト3国で飲まれている紅茶など6種類の紅茶を楽しんで頂きました。

話題を変えて、今回のロンドンでの成果(?)です。
b0094239_16272338.jpg
手前は、ジャム入れ&果物柄に細工されたジャムスプーンとケーキトング、奥は、いつも気になっていた「ティーキャディ(茶箱)」。
その昔、お茶が貴重だった時代、このような鍵付きの箱に入れて保管していました。
真ん中のガラスボウルは、左右のケースのお茶を好みにブレンドするミキシングボウル説と、貴重品だった砂糖を収納した説とあります。
1820年代の物で状態も良く、鍵の部分が大好きなマザーパールの細工がされて、心を惹かれたのですが、実用的というよりも装飾品なのでどうするか悩んでいたら、karibu-chaiさんの「アンティークは出会いだから、迷った時は買うようにしているわ。」という言葉で、決めました。
眺めていると、これが使われていた時代に思いを馳せて幸せな気分になれます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-09-22 17:31 | Tee   茶

London ~ Antique Market

今日は一日、ボビンレースの課題作り。
結局終わらないので、昨日書かなかったロンドンでのこと。
4日間とも良いお天気で30℃以上。デュッセルと違って幾分湿度が高いせいか、少し日本の夏を思い出しました。この暑さの為、いつもの茶葉買出しにグルグル回る所、何軒か挫折してしました。(ちょっと後悔。。。)

シルバー類については、今回初めてLondon Silver Vaultsに行きました。入口で荷物チェックを受けた後、地下のお店に沢山の銀器があって、1軒1軒見て周るのにかなり時間が掛かりましたが、とても目の保養になりました。
土曜日には金曜のバーモンジーの代わりに早起きしてポートベローへ行きました。
b0094239_613396.jpg
お目当ては、ケーキサーバー。でも、なかなか心惹かれる物に出会えませんでした。
これから夏に向かうからか、アンティークガラスのピッチャーやアイストングが目立ちました。
b0094239_615028.jpg今回我が家にやってきたのは、このアイストング(鳥の足の細工が気持ち悪いと彼に不評で、しょんぼり。。。)と、いつもと違うお店で出会い、思わず購入してしまったビスケットウォマー。今まで本でしか見た事がなくて、まさか自分の物になるとは思わなかったので、とても幸せな気分です。

[PR]

by hiro-schon | 2006-07-04 23:57 | Reisen   旅

ここで生活していて一番不自由しているのは、読みたい本が読めないこと。
趣味は読書と言えなくなりました。
一応、日本人向けの本屋はありますが、私が読みたい本はあまりありません。勿論取り寄せも可能ですが、そもそも文庫本が日本の3倍もしてしまって手が出なくなっています。
そんな事もあって、友人来訪や一時帰国の際にはまず本。
Amazonのサイトは目の毒です。(笑)
b0094239_65330100.jpg写真は、どうしても我慢出来なくて日本の友達から送ってもらった本。
アンティークシルバーウェアを中心に、食卓用のシルバーが満載です。
昨日届いて、大事にじっくり1ページずつ読んでいます。

私の中で関心の高いシルバー。
最近のロンドン買出し旅行は、茶葉よりもシルバーが目的になっています。
前回はヴィクトリアンのデザート・カトラリーセット。次回はトング狙いです。
もし駐在先がロンドンだったら、我が家の家計は大変な事になっていたかもしれません。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-08 14:48 | täglich  日々のコト