<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手前味噌 2007 ~完成しました。

b0094239_2073170.jpg
今年の味噌ができあがりました。
ドイツの家のように地下室(物置)がなくて少し暖かい所に置いていたのと、ここの方が少し湿度が高いからか、蓋を開けてみるといい感じだったので、今日で完成としました。
今年のは少し水分を多くしてみたので、少々ねっとりぎみだけど、まずまずの出来です。
しかし、胡瓜につけたり試食のしすぎで、ちょっと塩分取りすぎです。

*突然ですが、午後の便で1週間ロンドンへ行く事にしたので、お休みします。
紅茶とスーパーと中華料理を堪能してきます。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-31 15:00 | Handarbeit 手作り

モスクワ川クルーズ

日本ではようやく梅雨明けされて、これからが「夏」本番のようですが、
こちらは夏至が過ぎた途端にどんどん陽が短くなり、既に夏が終わったようです。
話によると8月はもう寒くなってしまうようです。

夏の間にモスクワ川の観光クルーズに乗船した方が良いと勧められて、
この前の週末に乗ってきました。
b0094239_2232965.jpg
夏期だけ就航される遊覧船上から、モスクワの主要な観光名所を見る事ができます。

私達のスタートは、先日コンサートで行ったドーム・ムズィーキから。
b0094239_21103914.jpg


More
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-30 20:23 | täglich  日々のコト

Deutschland ~Leipzig、Dessau、Halle、Weimar

ドイツから戻って1ヶ月経つというのに、最初の東ドイツ旅行について書いてませんでした。
(ゲーテ街道の旅と騒いでましたが、よく考えるとFulda、Eisenach、Erfurt迄は2年前に既に旅していて、今回周った所は街道と言えないので、東部ドイツです。失礼しました。)
不精者は、やはり簡単に「勢い」で書かないとダメですね。。。

5:40発の早朝便でミュンヘン経由で着いたのは、ライプツィヒという街。
空港までの渋滞+ロシア流?遅いチェックイン作業を考えて自宅を深夜2時すぎに出た為に寝不足でしたが、埃っぽくない美味しい空気にすっかり元気になりました。
b0094239_19295922.jpg
ファサードが美しい旧市庁舎↑。 ドイツらしく綺麗で愛らしい佇まいでした。
b0094239_19424679.jpg
バッハが活躍したトーマス教会内ではミニコンサートが開かれていて心地よくなった後、バッハ・フェスティバルで賑わう街を散策しました。
散策中立ち寄った現代史博物館が、冷戦中の旧東ドイツ時代の市民生活や文化の展示されていて興味深かったです。
b0094239_19565225.jpg
そして、お目当てだった白アスパラで腹ごしらえをして、一旦ホテルに荷物を置いた後、次なる街に向かいました。

More
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-25 13:54 | Reisen   旅

ロシア料理① ~Бopш(ボルシチ)

こちらでは通いのメイドさんをお願いされているお宅が多いのですが、我が家ではお願いしていません。
彼に前任者が居なかったのと、子供の居ない二人暮らし+一日中在宅しているし、何よりも他人(ひと)に家の中の事されるという状況にかなり抵抗があるからです。
(掃除は大の苦手ですが、性分的に、メイドさんが来る前に超我流ドイツ式掃除法等で片付けしてしまうと思うので。)
駐妻としては、人にお願いする事を覚えた方がいいのかもしれませんが・・・。
しかし、彼が単身の知人のお宅に招かれて食べたロシア料理が気に入って覚えて欲しいそうなので、今度から月に2回程、そのメイドさんにロシア家庭料理を教えて貰う事になりました。

初回は、やはりロシア料理の定番スープ、ボルシチ。
b0094239_15534334.jpg
牛肉・ビーツ(赤カブ)・人参・玉葱・キャベツ・ジャガイモ・トマト・パプリカ・セロリ・きのこ・
にんにく・ローリエ・香草(ネギ・ディル・イタリアンパセリ)を煮込みます。
b0094239_12365152.jpg
出来上がったら、スメタナ(サワークリーム)を入れて食べるとまろやかでした。

しかし、その方はロシア語onlyで、まだ数字や簡単な動詞と形容詞しか話せない私には、大変な作業でした。1対1の身振りを交えた連想ゲーム状態で、終了後はグッタリ。
これから、本当に習得できるかかなり疑問ですが、頑張ってみる事にします。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-23 12:39 | Essen  食

AMPELMANN

いろいろあって、すっかりPCから離れていました。
その間は・・・。単にぐ~たらだったという事にして下さい。

ここ最近わりとお天気が良いけれど、相変わらずひきこもり生活中なので、気分転換に
この前のドイツ旅行で入手したショートニングと抜き型を使い、25年ぶりにココアクッキーを焼いてみました。
b0094239_21373230.jpg
この抜き型は、旧東ドイツ地域の歩行者用信号機のキャラクター。
「AMPEL(信号)MANN」と言います。

b0094239_2215933.jpgb0094239_21383343.jpg
旧東ドイツの地域の信号機でしか使われていません。
2年前ベルリンで出会って以来、私達のお気に入りキャラクターです。
旧東ドイツ側に行くと真っ先に、アンペル君を探してしまいます。
何とも愛らしい姿だと思うのは私達だけでなく、ベルリンにショップがある位かと思ったら、今回行ったワイマールにもお店があり、クッキーの抜き型と↓のライターを入手しました。
b0094239_2137429.jpg
b0094239_2255183.jpg↑のマグネットはベルリン店で。
この他にTシャツとかもあって、
何気に増えるアンペル君グッツ。

← Halleという街で、
自転車と一緒のアンペル君。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-18 23:07 | täglich  日々のコト

ボビンレース ~Blätter

b0094239_2102047.jpgクッサンにボビンと共に張り付いたままモスクワ入りした最後の作品がようやく完成しました。
Blätter(葉)を練習する図案ですが、Blätterが大の苦手で久々にやってみると、イカのようなヘンテコリンな葉っぱになってしまい、ちょっとトホホな作品です。
溜まっていた作品を一掃できて、次のモチーフ選びに思案中です。
*ようやくメール状況が良くなりました。ご心配お掛けして申し訳ございませんでした。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-09 21:18 | Handarbeit 手作り

モスクワでも平たい桃

b0094239_22241110.jpg
近所の果物露店で平たい桃(蟠桃)に出会えました。
DUSの物と比べると二回りも小さいけれど、白くて甘い美味しい桃でした。
最近メールが繋がり難かったり(何故だかaolアドレスへだとエラーが多いのです)して、
悲しい気持ちになる事が多かったので、余計に小さな幸せを感じてます。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-04 22:45 | täglich  日々のコト

International Tchaikovsky Competition

b0094239_2256589.jpg
渡独するので行けないと思っていたコンクールでしたが、バイオリン部門のファイナルに
1日だけ行く事ができました。b0094239_23243926.jpg
バイオリンの本選会場はチャイコフスキー記念モスクワ音楽院ではなく、ドーム・ムズィーキーで開催され、モスクワ川を見渡せる素敵な会場でした。
演奏もそれぞれ良かったけれど、何よりもその張り詰めた緊張感にとても感動しました。
彼女達を間近で見つめ、味わったドキドキ感が忘れられません。
こんな体験が出来た事に、本当に感謝したいと思います。

b0094239_23494061.jpg
←こちらは、昨晩彼が取引先の方と行った最終日のコンセルヴァトーリアの様子。
ピアノ・バイオリン・チェロ・声楽部門の入賞者十数名による演奏会だったそうです。
[PR]

by hiro-schon | 2007-07-03 00:10 | täglich  日々のコト