<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒くなりました

来週月曜日から3日間で、モスクワ向けトラック便として荷物の90%を出す為、先週金曜晩から選別・荷造り作業を頑張ってます。(私があまりに呑気でいる為、周りの方からメールやネット禁止して頑張るように叱咤激励されて作業しているので、ブログの更新が滞ってました。)
b0094239_77391.jpgそんな中、火曜日晩にFrau会幹事グループの方々による送別会をして頂きました。
現在、買い足しせずに冷蔵庫や貯蔵庫の残り物中心の食生活を気遣って頂き、生野菜中心のメニューでとても嬉しかったです。
ナンプラーとコリアンダーを使ったタイ風サラダが気に入ってしまい、ずっと食べ続けてました。
モスクワでは生野菜が食べ難い(状態が良くないか高いか)という話なので、行く前にもっと沢山美味しい野菜を食べようと改めて思いました。
そういえばこの日を境に、めっきり寒くなり連日氷点下です。(今日は雪が少し降りました。)
家の中で作業しているので、あまり感じませんが、ゴミ出し等で外に出るとビッとくる寒さです。
ようやく本格的な冬になりました。

モスクワへ行った彼からこんな画像↓が送られてきました。
b0094239_7334797.jpgb0094239_734559.jpg
マンションの窓から見た景色で、先週雪が降っていきなり右のようになったとのこと。
現在も連日-10℃前後、でも空気は乾燥していて雪が融けないそうです。来週は-20℃になるとか。怖いです。。。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-26 07:54 | täglich  日々のコト

嵐のお茶会

彼がモスクワへ旅立ちましたが、通常(追い込み?)の習い事に加えて最後の紅茶教室や後任者の奥様のご案内とお茶会などで、寂しさよりも忙しさでかなり疲労してます。
現在、外はすごい嵐です。
夕方から大嵐と予報が出てましたが、午前中のブリッジの練習会後に皆さんを我が家にお招きする事になっていたので、短い時間でしたが、クリームティー(スコーン&紅茶)を楽しんで頂きました。
b0094239_15402012.jpg
紅茶は、↑Wedgwood「PICNIC TEA」など3種類。最後にマサラティーを出すはずが、嵐がひどくなる前に散会しました。
今回の嵐は大変なもので、日本人学校も午前中で授業を取りやめ、会社も午後は各自判断のもと帰宅命令が出たそうです。
ベランダにある衛星放送アンテナもひっくり返ってしまい、倒れない位置に置き直した為、TVも観る事ができず、静かな夜を過ごしています。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-19 05:17 | täglich  日々のコト

いってらっしゃい

b0094239_203977.jpg昨日は、新年会でした。
夫婦単位の出席でかなりの人数になってそれだけで気疲れしますが、美味しいお寿司やら天麩羅が食べられるのを楽しみに参加してます。
毎年この会に参加する時には、彼が結納の際に贈った大島紬を着て行きたがるので、私達は和装で行く事にしてます。
←写真は、今年私が着た琉球紅型です。
モスクワで着る機会があるか分りませんが、着物を着るとしゃんとした気持ちになるので、機会をみつけて着ようと思います。
さて、今朝は彼がモスクワへ出発しました。
朝御飯を食べながら「何だか全然実感がないし、出張に行くようだね。」と話してました。
確かに、荷造りは殆どされてなくて家具もそのままなので、仕方ないかもしれません。
彼が行ってしまって少し淋しい気持ちもしますが、感傷に浸る前に準備をしないと呑気な私は、後で大変な思いをする事になります。(笑)
とりあえず、後片付けをして、明日最後の紅茶の会の準備に取り掛かります。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-14 21:37 | täglich  日々のコト

Altstadt Düsseldorf

昨日は、無事に彼の航空便を出せてホッとする反面、見積もりで月末のトラック便搬出作業に3日間予定されてしまって、結構ビックリしています。確かに、食器類が多いから仕方ないのですが、それ以外についてはなるべくご迷惑掛けない様に時間を見つけて自分で頑張ろうと思いました。(保険の関係上、割れ物は業者さんがされるのです。)
b0094239_338443.jpg・・・といいつつ、今日はまた切り絵&ボビンに行ってきました。
今日は、←Düsseldorfの旧市街の切り絵のチェックをして頂きました。
グリム童話シリーズもまだまだあるのですが、DUSの風景も一つやりたいと思って挑戦。
でも、長い直線を切るのが大変でした。
細い線のはずが、真ん中が膨らんで切り込んだりして難しかったです。先生の魔法の手で何とか見れる状態になりました。
モスクワでもやりたいと考えてますが、先生のチェックが無いので、かなり不安です。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-11 03:58 | Handarbeit 手作り

Dornrosechen

b0094239_23224170.jpg明日の引越第一弾(航空便)は、とりあえず彼の当面の物ばかりで余裕はずだったのに、直前に靴の修理やら何やらいろいろ申し付けられ、朝からバタバタ。

そんな中、宿題だった←「いばら姫」の切り絵のチェックを先生にして頂きました。
3月までDUSに一人で残留生活の予定だったのが、急遽ビザが発給される事になってモスクワ入りが早くなった為、いろいろ予定が変わり、あと少ししか習えなくてかなり残念です。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-08 23:38 | Handarbeit 手作り

Heilige Drei Könige

始業開始(こちらでは2-3日から)と共に、モスクワへの移転スケジュール調整等々で更新が滞ってました。
昨晩は、来週14日に彼がモスクワへ行ってしまうので、拙宅にてご近所のご家族をお招きして最後の新年会をしました。18時スタートでAM2時過ぎまで話が尽きる事なく、楽しい晩でしたが、さすがに少々疲れ気味です。
b0094239_23413391.jpgさて、昨日はHeilige Drei Könige(東方三賢人の日、公現の日)。
隣Köln市に三博士の聖遺物が贈られて以来、ドイツでも東方三博士の日を祝う傾向があり、この日までクリスマスの飾りつけされています。
←デパート前のクリスマスツリーも見納め。
我が家もそれにならって昨日まで飾りつけしてましたが、今朝から片づけ始めました。
ロシアのクリスマスは、一体どんな感じなのかちょっと楽しみです。
*お詫び*
彼の出発は1/14ですが、私自身の出発は2月末の予定(2月前半は日本へ一時帰国します)で、荷物90%の引越は1月末なのです。
私の書き方が悪い為に、誤解を招いてしまって申し訳ございません。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-07 23:55 | täglich  日々のコト

餅つき会

b0094239_23334971.jpg今日は、餅つき会がありました。
何の話から餅つきをしようという事になり、彼の実家(富山)で毎年暮れの30日に餅つきをしている事もあって、彼はアドバイザー役で借り出されました。
未経験者ばかりなので、ちゃんと搗けるか心配でしたが、何とか4臼分できて子供達も大喜びでした。
ドイツで餅つきをするとは思いませんでしたが、お正月気分を味わえて良かったです。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-02 23:57 | täglich  日々のコト

Ein gluckliches Neues Jahr!

b0094239_23203028.jpg新年あけましておめでとうございます。

ドイツの元旦は、特別元旦らしい行事もないので、とても静かな一日です。
大晦日の晩に、日本の一般家庭では考えられないような打ち上げ花火や爆竹をうちならして大騒ぎしていたのが、まるで嘘のようにひっそりとしています。
ラジオもクラシックを静かに流している所が多いような気がします。「第九」というと、日本では年の暮れですが、こちらではお正月になってからよくやっています。
←第4楽章「An die Freude」をFRAKTUR書体で書きました。
b0094239_21574672.jpg
大晦日21時のライン河沿い。CafeにDJ櫓が作られていて驚きました。この後のSilvesterPartyを見物しようかと思いましたが、爆竹等々が怖くて帰ってきてしまいました。
でも、折角だから勇気を出していれば良かったかな。
2月末にモスクワへ行く予定なので、残りのDUS生活を大切にしたいと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2007-01-01 23:18