<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Moscow ~ 事前視察

モスクワは、やはり大都会でした。
土・日曜日はそれ程寒くなかったのですが、昨晩から雪が降り出し、今朝はこんな感じ。
b0094239_2593345.jpg
いよいよ「冬」到来だそうです。
事前視察なので、観光無しで会社の方のお宅を見せて頂き、賃貸物件4件を見学しました。
センター(都心)という所を考えてましたが、古くて狭かったり、セキュリティーが良くなかったりと今回決める事ができませんでした。
買い物については、日本食材店、超巨大スーパーから紀伊国屋のような高級スーパーまで色々な所を見て周りました。お金さえ出せば、輸入品を含め殆ど何でも入手できるようです。
ただ恐ろしい程、高かった。。。DUSの2倍、ロンドンよりも高い感じ。
恐ろしいといえば、車の運転は無理そうです。車が倍増される一方、車検があってないような車が多く、渋滞が酷いし、マナーも悪すぎで、とても運転する気になれませんでした。
そして、「白樺」がいっぱい!春先にはすごい量らしい。白樺花粉症持ちには恐怖です。
何だかネガティブな事ばかり書いてますが、バレエやオペラ、コンサートなど文化的なものが沢山あるので、それを存分に楽しもうと思います。
とにかく駆け足の視察でしたが、新生活が少し見えてきて良かったです。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-31 07:22 | täglich  日々のコト

Mein Teddy

今日は、ブリッジのWeeklyトーナメントの日。
この所、ベテランの方と組んだお蔭で2連勝でしたが、今日は4時間休憩無しで27ボードやっていた為、最後は頭が朦朧として、いろいろやらかしてしまって2位。
本当に申し訳なかったけれど、すごく勉強になりました。また頑張ります。

b0094239_1351586.jpgさて、お約束した私が以前に作ったテディベア達をご紹介致します。
昨年まで利倉佳子先生のお弟子さんだった方が、テディベア教室をされていて、2年半習っていました。

←向かって左のは、23cmの大きさで、第一号作品です。
荷車に乗っているベア達は15cmの大きさです。
b0094239_1355237.jpg←自然界には決して存在しない色だから、彼曰く“病気ちゃん”達。
紫のは35cm、青のは第一号と同じ型紙の23cm、ピンクは15cm。

この他に、実家の母の所に白くま、神戸にピンクくま、ミャンマー経由東京に行った茶グマ、そして、この前ロンドンへ渡った黄クマのクーパーがいます。
b0094239_1353650.jpgクマ以外に作ったのは、寝ているウサギと首フリうさぎ、ひよこです。

今はボビンレースで手一杯なので、ここではこれ以上増えない予定です。モスクワでは何体増える事になるかしら。
また出来たら、ご紹介致します。
明日から3日間、モスクワへ行きますので、お休みします。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-28 02:41 | Handarbeit 手作り

50℃の差

今日はブリッジの後、彼の会社で引越業社さんとの1回目の打ち合わせでした。
DUS→モスクワの横移動は珍しいケースらしく、細かく説明して頂きました。
食品は基本的に問題ないそうですが、厳寒期の陸送なので、液体入りのビン類は破裂の危険あるそうで避けて欲しいとの事。-30℃にもなるのだから、仕方ないのでしょうね。
今日なんて20℃。
-30℃になるというモスクワ、50℃の温度差があまりピンときません。
10月下旬というのに暖かい日が続き、葉が色づくのも少し遅いようです。
b0094239_32456.jpg
会社にあるこの木も、いつも今頃は綺麗に黄色くなっているのに、今はまだマダラです。
黄金の秋はもう少し先なのかしら。
この週末に、物件探しを兼ねて事前視察にモスクワへ行くことになりました。
大都会だと思いますが、一体どんな感じなのかしら。。。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-27 03:29 | täglich  日々のコト

ケニア紅茶 Marinyn茶園

今日は、Fさん/Oさん主催の紅茶の会でした。テーマは「世界の紅茶文化」。
b0094239_15495041.jpg
今回は、ケニアのMarinyn茶園の茶葉が入手できたので、それをメインにテイステイング。
ケニアで生産されるお茶の99%がCTC製法で作られていますが、これは珍しいGFBOPタイプで、チップが多く入っていて若々しいフレッシュな香りで好評でした。
このテーマの時には、サモワールチャイダンルックを用いて紅茶を楽しんで頂きますが、トルコ紅茶について興味を持たれた方が何人かいらして、お茶請けのロクムやチャイグラスを早速買い求めようという声があり、紹介し甲斐がありました。
DUSでは、野菜などトルコ人経営のお店の方が良い物がだったりして、トルコが身近に感じられます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-25 02:39 | Tee   茶

中国紅茶

今日はSさん主催の紅茶を楽しむ会の6回目。テーマは、「中国紅茶を楽しむ」。
まず、中国茶の分類として、緑(不発酵)・白(弱発酵)・黄(弱・後発酵)・青(半発酵)・
紅(全発酵)・黒(後発酵)・花茶の違いを説明とテイステイングで理解して頂きました。
b0094239_15362586.jpg
そして、中国の産地別紅茶として、祁門(keemun)紅茶・←雲南(Yunnan)紅茶・正山小種(LapsangSouching)を味わって頂きました。
今日評判が良かったのは、正山小種でした。
この茶葉は、製造工程の乾燥段階で松柏で燻す為、独特な強い香りがします。
他のクラスでは苦手な方が多い茶葉ですが、ここの方達はその独特な香りがクセになりそうだとか。好きになって頂けて良かったです。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-24 07:56 | Tee   茶

Euro Teddy 2006

b0094239_5322226.jpg今日は、隣市のEssenで開催されている「Euro Teddy 2006」へ行きました。
これは、毎年秋のこの時期に行われているテディベアのMesse(見本市)で、春にはMünsterでもっと大規模なメッセが行われますが、Essenのは小さいながら近いので、毎年欠かさず行っています。(さすがに3回目になるので、彼は付いて来てはくれませんでした。)
b0094239_532246.jpgテディベアの本体も売られていますが、生地や手足のジョイントやグラスアイなどの部品、洋服やリボン・鈴などベアに関するいろんな物が展示即売されています。
いつも会場内の可愛さに、年甲斐もなく興奮してしまいます。
このメッセに来るのもたぶんこれで最後なので、散々どの生地や部品にするか悩みながら、かなりグルグル歩き回りました。
b0094239_5323511.jpg何回も同じ所に行くので、おじさんに「また来てくれてありがとう!」とか言われたりして・・・。
今日選んだのは、←コレらです。
実は、去年買った生地もまだ残っているので、これから十体以上のベアを作る事になりそう。
これもモスクワ準備かな。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-23 06:24 | täglich  日々のコト

Belgium ~ Antwerpen ②

土曜日は、2週続けてアントワープへ日帰りで行きました。
b0094239_16382258.jpgまずは先週に続き「山優三辰」でちらし寿司を食べた後、ミサの為に入れなかったノートルダム大聖堂のルーベンスの三連祭壇画を見に行きました。そして、かなりガックリだった州立ダイヤモンド博物館へ行った後、用事を済ませました。
その後、OL時代友人のmakiちゃんお勧めの手袋屋「A.Boon」へ。そのお店では、店員さんに手のサイズを測って貰って手袋選びます。いろんな色・形の手袋があって散々悩んだ挙句に、中がカシミアになっていてとても暖かいシンプルなコレ↓を選びました。(もしカシミアが痛んでしまっても張り替えてくれます。)また行った時には違うのを買ってしまいそうです。
b0094239_17134161.jpgb0094239_17115371.jpg


[PR]

by hiro-schon | 2006-10-22 17:15 | Reisen   旅

準備が始まりました

今朝は、モスクワに向けて、彼の内科検診へ行きました。
もともと高血圧で、更に数値が高くなっているらしく、お医者さんから血圧を下げる薬を飲む事と3kg減量を勧められました。
寒い所に行くともっと血圧が上がりやすくなるので、ちょっと心配です。
これから、ダイエット生活をはじめなければ。・・・美味しい物好きなので、辛いです。
検診後、ビザ用の証明写真を撮りに行ったり、徐々に準備を始まりました。

b0094239_3302410.jpg
コレは、モスクワでやろうと思って買った刺繍図案集。
ドイツのエルツ地方の木工人形のクロスステッチで、可愛い図案ばかりです。
同じ人形をこの冬のクリスマスマルクトで買おうと計画中です。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-19 23:50 | täglich  日々のコト

ボビンレース ~ ジョイント

b0094239_16525783.jpg
先週の課題が完成しました。
実質4ヶ月弱なので、どこまで習えるか分りませんが、できる限り頑張りたいです。
あと少ししか習えないのが、残念でなりません。

今日はとても良いお天気なので、ドイツ人奥様を見習って、これから窓磨きに励みます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-17 19:35 | Handarbeit 手作り

青天の霹靂

今日、会社で正式に彼の異動が発表されました。
行き先は、なんとモスクワです。
この前の日本出張で新しい部署の方と軽い引継ぎをしていたというに、その約3週間後にこの話が持ち上がり、異動時期等いろいろあって、ようやく今日発表となりました。
来春には、日本だと思っていただけに、正に青天の霹靂です。
彼は来年1月に異動ですが、私はビザの関係でどうも2,3月迄一人でDUS残留です。
DUSという駐在場所では楽な所から、一転して、英語も通じない、寒く厳しい気候(2月には-35℃だったそう)、今年度調査では物価が世界一、規定で奥さんが運転する事が許されない、モスクワへ行くと思うと、かなりどんよりしています。
滅多に行けない所へ「旅」としては行きたいと思いますが、「暮らす」となると・・・。
b0094239_15142627.jpg
まずは、字が読めません。 ↑コレは、ロシアで買った紅茶。
何とかAssam紅茶だと分りますが、それ以上は意味不明です。
これからいろいろと忙しくなりますが、なるべく気持ちを前向きに頑張りたいと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-16 20:51 | täglich  日々のコト