<   2006年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ブラジル対ガーナ戦

今日はボビンレースの日。明日からロンドンなので、何とか課題を終わらせるつもりが、
昨日突然W杯のブラジル対ガーナ戦に誘われて観に行ってしまいました。
でも、この前の日本対ブラジル戦とは違った雰囲気を味わえて、すごく面白かったです。
b0094239_5202792.jpg席は両者混合の所でしたが、ブラジル相手に頑張っていた為か、観客はガーナの味方をしてました。
結局、ガーナの方が ボール支配率が高かったのに決定力がなくて3-0で負けてしまいましが、とにかく楽しい観戦でした。
何だかすっかりサッカーづいてます。
そんなドイツから少し離れて明日から4日間ロンドンへ行ってきます。
シルバー・茶葉買出しや夏のセールが目的ですが、できればウインブルドンの観戦がしたいと思ってます。運が良いといいんだけど・・・。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-29 09:22 | täglich  日々のコト

クロスステッチ ~ ドイツ地図

午前中に本帰国される大変お世話になったEさんの送別を兼ねてのFrau会でした。
日本に帰ればまたお会いできますが、やはりお別れするのは寂しいものです。
b0094239_16245843.jpg
写真は、半年前に完成したドイツ地図です。
クロスステッチでドイツ16州の州都の代表的な建造物や川を刺繍しました。
毎週Eさんのお宅にお邪魔して励まし合いながら、これを作りました。
かなりの大作(60×85cm)な上に、既にご帰国されている方とNeuschwanstein城の図案を起こして刺繍する約束があったので、それを考えるのがかなり大変でした。
無事に完成できたのもEさんのお蔭だと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-27 21:01 | Handarbeit 手作り

黄色いクマ

いつも渡倫の際にお世話になっているkumikumiから頼まれていた黄色いクマ。
b0094239_5572098.jpg
最近ボビンレースの課題作りにおわれ、胴体・頭・手・足がバラバラ状態だったので、今朝早起きしてようやく完成させました。
リクエストに応えて元気な男の子クマに仕上げてみました。
いつもソファにいるLilaと同じ型紙なのに、綿の入れや耳の付け方で雰囲気が変ります。
kumikumiに喜んでもらえるかな。
ちょっと名残惜しいけど、今週木曜日からロンドンへいってしまいます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-26 17:20 | Handarbeit 手作り

断念ドライブ

この週末はお天気も良いので、久々に1泊旅行に出掛けようと彼が言い出し、W杯観戦に日本から来ていた同期のKyoちゃん達を空港に送りに行った後、ライプツィヒへ出発。
アウトパーンも混雑なしで快適に運転していたのですが、約200km行った時点で意識が遠のいてきて、あと350kmは運転するのは無理だと思い、b0094239_17191314.jpgホテルをキャンセルしてDUSへ逆戻り。
やはり今週のハードなスケジュールに疲れが溜まっていたのだと思います。
帰りは、高速を離れて下の道をゆっくりドライブ・・・しかし、どうやら60キロ制限の所を7,80キロは出ていたようで、隠しカメラがピカリ。2週間後には在独3度目の速度違反罰金通知が送られて来る事でしょう。
b0094239_17173424.jpgガックリ。。。その後、家に戻らずにAltstadtへ。
W杯決勝初日のドイツ対スウェーデン戦をライン川沿いの店で観戦しようと思ったのですが、開始1時間前にしてほぼ満席。他の店もビール片手に既に盛り上がっているドイツ人で一杯で、なかなか席を見つける事ができないので、結局家に戻ってゆっくりTV観戦しました。
不思議な試合展開でしたが、とりあえずドイツが勝って良かったです。

*約3週間後に送られてきた罰金通知は、18キロオーバーの30ユーロでした。とほほ。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-25 19:29 | täglich  日々のコト

日本対ブラジル戦

この所、夜は疲れて更新できず、翌朝回想記になっています。
昨晩は、日本vsブラジル戦をドルトムントで観戦してきました。
会場外から、ブラジル&ドイツ人(自国の次にブラジルファンが多い)でお祭り騒ぎ。ラテン系の明るさが快く、W杯ってこうやって楽しむのだと見ているだけで楽しかったです。
b0094239_5394033.jpg
玉田選手が素晴らしいシュートでゴールネットをゆらした瞬間は感激でしたが、やはり王者ブラジルはそんなに簡単には・・・。
ブラジル選手がボールを持った瞬間、何かが起こると思わせてくれるプレーに、とても感動しました。

日本が決勝リーグに進めないのは残念だけど、W杯はこれから!
今度はドイツを応援して 残りのW杯を楽しみたいと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-23 19:37 | täglich  日々のコト

クグロフ

昨日21日は、5つも用事が重なり一日中バタバタしてしまったので、その事を。
まず朝一番でその前の日に作った彼の誕生日パン達の仕上げをして会社に搬入。
50人分のお菓子という事で何にするか悩みましたが、ケーキよりもパンの方が得意なので、お菓子パンとしてクグロフを3つとブルーベリー・ベーグルを20個作りました。
b0094239_5312771.jpg
この時期にクグロフ?という感じですが、先月のアルザス旅行で買った陶器のクグロフ型をどうしても使ってみたかったのです。
陶器の型はとても良く、今までの型よりもふっくら美味しく出来上がりました。
手前2つが陶器型で作ったもので、ステンレス型に同量の生地をいれて焼いた奥の物よりもふっくらしていると思います。
ドイツ人スタッフ達からも評判良かったようで、一安心してます。

搬入に続いて、カリグラフィー、それからボビンレースを習い、夕方にブリッジで大変お世話になった方が本帰国されるので、そのお見送り。そして、夜は会社関係の懇親会に出席し、帰宅したのは25時でした。
一昨日は紅茶の会の後作り始め、全部が作り終わったのは23時すぎだったこともあり、もうヘトヘト。歳を重ねるにつれ、無理が利かなくなっていると痛感してます。
今日は、ホントは身体を休めたかったのですが、午前中は昨日やり残したカリグラフィーの作品作り、午後はW杯観戦で来独している友人達にDUSを軽くご案内致しました。
この後、昨日ギリギリで手に入った日本対ブラジル戦の観戦に出掛けます。
ブラジル相手の試合、精一杯頑張って貰いたいです。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-22 23:00 | täglich  日々のコト

花束2

今日は、Kさんの紅茶の会の最終回でした。
ティーパーティーの開き方というテーマで、前半は皆でティーサンドイッチやスコーンを作り、後半はセッティングをしながらティーパーティーをします。しかし、嫌な予感が的中。
気温30℃の中、オーブンを使っている台所を10名が作業するので、扇風機を回しましたが、とても暑かったです。夏にこのテーマは辛かったです、ごめんなさい。
でも、苦労?して作ったのが良かったのか美味しく出来上がりました。
b0094239_5184226.jpgそして、最後にはこんな素敵なシルクフラワーの花束を頂きました。
ドイツで紅茶の会をするつもりではなかったので、日本に道具を半分以上おいてきてしまい、優雅なお茶会とは程遠い、産地別紅茶の飲み比べ中心の会でした。それにもかかわらず、毎回楽しんで頂けて私自身、感謝の気持ちで一杯です。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-20 23:58 | Tee   茶

誕生日

今日は、彼の誕生日。
本当ならケーキを作ったり、どこかへ食事に出掛けたりするんだけれど、早朝から泊りのイタリア出張。戻ってきてもW杯がらみの接待続きで2人でのお祝いはしばらくお預け。
もともと誕生日プレゼントはいらないというし、「お誕生日おめでとう。いってらっしゃい。」の言葉だけになってしまいました。少しかわいそうな誕生日です。

・・・と、ここまでは日本流のお誕生日に対する考え方だと思います。
ドイツの誕生日の祝い方は日本と全く違います。
ここでは、誕生日である当事者が自分でワインやケーキ・お菓子などを全部用意して、皆に振る舞い、祝って貰うという変ったスタイルです。
彼の会社でも、朝や昼に誕生日の人が持ってきたSektを抜いて、その方が用意したお菓子を頂いて、皆で「Herzlichen Glueckwunsch zum Geburtstag!(誕生日おめでとう)」とお祝いをします。

お菓子作りが趣味な彼は、毎年自分でローカルスタッフ(約50名)の為にケーキを作りますが、今年は全く余裕がないので、代わりに私がパンを作ろうと思います。これが彼へのプレゼントの代わりになりそうです。明日は、紅茶の会もあるけれど、頑張らなくっちゃ。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-19 20:29 | täglich  日々のコト

花束

この週末は、お天気も良く涼しくて正に“ヨーロッパの初夏”という週末なのに、買い物以外どこにも出掛けずに、彼は家で仕事、私はボビンレースの課題作成とカリグラフィーの練習をしています。こんな日に家に居るのは勿体ないのかもしれませんが、彼が叩くPCのカタカタという音を聞きながら、のんびりと練習するのも案外心地良いです。

b0094239_4574277.jpg写真は、12日(月)に紅茶の会の最終回を迎えたTさん&Rちゃんクラスの方達から頂いた花束。
最後の会なのに、花粉症で発熱ぎみという最悪のコンディションで行ったので、余裕がなくて申し訳なかったと思います。
このクラスは、綺麗で優しく素敵なママ達が多くて、お子さんがいてもこんなに素敵にしていられるのだと、とてもいい刺激になる一方、ある事で落ち込んでいた私を親身に優しく励まして下さったりと、本当に思い出深い方達となりました。
来月からお会いできなくなりますが、また臨時でティーパーティーが開けたらと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-18 19:56 | täglich  日々のコト

サモワール

昨晩、大きな箱を抱えてモスクワ出張から帰ってきた彼。箱の中身は、サモワール。
b0094239_1644830.jpg
サモワールは、ロシアで紅茶をいれる時の湯沸かし器です。
ティーポットの中に茶葉と茶葉が浸る位のお湯を注ぎ、サモワールの最上部にのせます。
5分ほど煮立たせた紅茶液をカップに4分の1くらい注いで、サモワールのお湯で好みの濃さに薄めます。
ジャムやレモン、蜂蜜を添えたり、砂糖の塊をかじりながら飲みます。
この前のサンクトペテルブルグ旅行の際も私以上に熱心に探し回って、結局良い物が見つからずに断念したのですが、今回の出張の空き時間に買いに行ったそうです。
トルコ出張時にも忙しいのにチャイダンルックやチャイグラスを買って来てくれたり、ティーインストラクターとしての私をとても理解して協力してくれる彼には本当に感謝してます。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-17 02:48 | Tee   茶