-3℃の街

氷点下の毎日ですが、-5℃よりも上だと暖かく感じるようになってきました。
先日、アレルギー検査にセンター(都心)へ出た際の街の様子です。
b0094239_1574494.jpg
b0094239_1575866.jpg
b0094239_1581230.jpg
b0094239_1582567.jpg
この日は-3℃位だったので、待ち行く人達もそんな重装備ではありませんでした。
本格的に寒い日は、どんな感じなのかしら。
とても興味がありますが、まだちゃんとした重装備がないので、早く揃えなくては。







またもや更新停滞。。。
PCに向かう時間がなかなかないのは、宿題に追われている事に加え、ようやくこちらでも2種類のブリッジの練習会に参加できるようになり、週2,3回センターへ出掛けているからです。
b0094239_2344920.jpg規定上車で外出する為、大渋滞に巻き込まれ片道2時間掛かる事も多々有り、家に戻るとグッタリする事しばしば(交通マナーが悪い状況での乗車は疲れます)。
でも、大好きなブリッジの勉強、頑張ってます。
←片方の練習会で、アメリカン・スタンダードを最初から学び始めました。いろんな国の方と一緒なので、人間watchingも結構楽しいです。


*アレルギー検査の結果、白樺・草全般・麦、その他に馬と猫にも反応すると診断されました。
確かに、馬車に遭遇すると鼻がグスグス・・・。午年だというのに。
[PR]

by hiro-schon | 2007-11-23 02:59 | täglich  日々のコト