Дачаのりんご

1対1で習っているロシア料理と別に、新たにロシア料理の先生にグループで習い始め、そこでご一緒している方からダーチャのりんごを頂きました。
*Дачаとは、菜園付き別荘(最近は高級ダーチャもあるようですが殆ど木造小屋だそう)で、
ロシア国民の約6割位が郊外に持っていて週末などそこで農作業して楽しむそうです。
b0094239_20422386.jpg

小ぶりで可愛いりんごは、日本のりんごと違って酸っぱいという事なので、ビスケットタイプの生地でフタをするパイを作ってみました。(本当は、パイディッシュという深皿で焼くのですが、今回はココット型で作りました。)
b0094239_20483923.jpg

クローブ&シナモンシュガーでりんごがほど良い甘酸っさに出来上がりました。
甘い物好きでフランス菓子を習っていた彼も「いかにもイギリス菓子って感じだよね~。でも、美味しい。」とのこと。(そもそもイギリス菓子を否定する人なので、合格点なのでしょう。)
今度はロシア風な食べ方に挑戦したいな。

更新が滞りがちでご心配をお掛けして、本当にごめんなさい。
いろいろ障りがあってupdateできない状況なので、多少時間をずらしたりして更新しています。
とりあえず元気ですので、どうか心配しないで下さいね。
[PR]

by hiro-schon | 2007-10-24 22:55 | Handarbeit 手作り