ロシアのチョコレート

イースターといえばチョコレートがつきものなので、ロシア製のイースターチョコレートを探した所、普通のエッグチョコ(ドイツ製)は売ってましたが、見当たりませんでした。
そこで、市販されているロシア製の子供用チョコレートを買ってきました。
b0094239_23401110.jpg
左側がドイツ製で、真ん中と右側がロシア製(Kраcный Oктябрь社)です。
最初、スーパーでこのチョコレートを見た時は、ちょっと衝撃的でした。
子供向きなのにもかかわらず、何だか哀愁が漂っているパッケージ。もう少し可愛い絵にすればいいのに・・・。こちらの人にすれば十分可愛いのかしら。不思議です。
ロシアの男の子の絵からすると、ドイツの男の子が垢抜けて見えてしまいます。
味の方は、子供向きだからかカカオ分が少なくてマイルドな味。ドイツのように甘くありません。b0094239_23402958.jpg

車でクレムリンに向かう途中にある←チョコレート工場の壁一面にも子供の顔が飾られてます。
*Kраcный Oктябрь とは、
赤い10月という意味です。
[PR]

by hiro-schon | 2007-04-11 23:52 | Essen  食