戦勝記念公園

b0094239_1415556.jpg日曜日は朝から、絵を購入される方と一緒にトレチャコフ美術館(新館)に併設されている画廊へ行きました。
中は単に画廊だけでなく期間毎の展示スペースもあり、なかなか見応えがありました。
この新館は、モスクワ川に面した彫刻公園内にあって変わったオブジェが点在していて、のどかな散歩ができました。
b0094239_142757.jpgこの所快晴続きなので、午後からはポロディノ会戦についての博物館を見学後、ポクロンナヤ丘にある戦勝記念公園を散策しました。b0094239_1425653.jpg
b0094239_15361626.jpgここは、戦争博物館や多くの記念碑・慰霊碑からなる巨大なメモリアルパークになっています。
公園の一角には各種兵器の展示と塹壕を再現している所があって、プラモデル好きだった昔の少年達と共に見学しました。
兵器の知識がさっぱり無い私には、戦闘機や戦車以外の列車砲などは一体どうやって使用するのか不思議なものばかりでした。
b0094239_15382169.jpgここ以外にも公園内には歴代の戦車が置かれて、子供達が上に乗って遊んでいました。こんなふうに小さい頃から兵器に親しんでいる様子に、戦争や兵器への関心・態度というものが、日本と丸きり違っていると思いました。b0094239_15491810.jpg




いろいろ考えさせられた公園巡りでしたが、公園内の遊歩道では、ローラーブレードをする人が多く(子供からおじいさん・おばあさんまで)て、皆春の到来を楽しんでいるようでした。

*今日から夏時間になりました。
[PR]

by hiro-schon | 2007-03-26 16:16 | täglich  日々のコト