"Rapunzel"&"Froschkoenig oder der eiserne Heinrich"

20日の晩にDUSに戻ってきました。
今回は本当に内容が濃い一時帰国で、前半は予定を入れすぎて途中で倒れそうになり、後半の富山や福岡では少しノンビリできたものの、美味しい物を沢山食べ続けてすっかりブロイラー状態、いまだに胃に影響がきています。
b0094239_522115.jpg
↑2/18に長崎に卓袱料理を食べに出掛けたら、その日から長崎ランタンフェスティバルが始まり、雰囲気を味わえて楽しかったです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
そんな濃い一時帰国ですっかり時差ボケになり、今は毎朝4時起きて動き回ってます。
モスクワはここから2時間時差あるので、もう直さないでいこうかと思ってます。

b0094239_5271796.jpg
戻った翌日は最後の切り絵教室でした。
今まで溜まっていた「ラプンツェル(左)」と「蛙の王様(下)」を先生にチェックして頂きました。
最後に取り掛かっている「ホレおばさん」は、先生にチェックして頂けないので、一体どんな出来になることやら。。。
b0094239_5281141.jpg


金曜の午前中は、DUSに居る間で最後の参加になるブリッジのWeeklyトーナメントで、一緒にパリ旅行したRちゃんとペアを組み、何とか1位を取れて良い記念になりました。


午後は、習いかけていたカルトナージュの額を完成させました。
b0094239_5291044.jpg
「ボビンレースの額に使って。」とわざわざ作って頂いた右の作品を見て無理やり教えて頂きましたが、技術が未熟な為にシワが寄ってしまい(左)、ちょっとしょんぼりしてます。

やはり戻ってきてもフル回転してましたが、一応これでDUSでの習い事は終わりです。
こんな間際までやる私は、かなり欲張りですね。
月曜日に最後の航空便なので、明日は荷造りを頑張ります。
[PR]

by hiro-schon | 2007-02-25 09:11 | Handarbeit 手作り