50℃の差

今日はブリッジの後、彼の会社で引越業社さんとの1回目の打ち合わせでした。
DUS→モスクワの横移動は珍しいケースらしく、細かく説明して頂きました。
食品は基本的に問題ないそうですが、厳寒期の陸送なので、液体入りのビン類は破裂の危険あるそうで避けて欲しいとの事。-30℃にもなるのだから、仕方ないのでしょうね。
今日なんて20℃。
-30℃になるというモスクワ、50℃の温度差があまりピンときません。
10月下旬というのに暖かい日が続き、葉が色づくのも少し遅いようです。
b0094239_32456.jpg
会社にあるこの木も、いつも今頃は綺麗に黄色くなっているのに、今はまだマダラです。
黄金の秋はもう少し先なのかしら。
この週末に、物件探しを兼ねて事前視察にモスクワへ行くことになりました。
大都会だと思いますが、一体どんな感じなのかしら。。。
[PR]

by hiro-schon | 2006-10-27 03:29 | täglich  日々のコト