Ratingen

b0094239_15444051.jpg一緒にボビンレースを習っているメンバーで、先生のお宅があるDUS郊外のRatingenへ。
皆でワイワイ行くせいか雑貨屋さんや教会前のマルクト(市場)に引っ掛かり、なかなか先生のお宅まで着きません。
今日買ったのは、苺のヘタ取り器(左下)。
ドイツでは、こうゆうその物だけしか使えない道具があって、ついつい買ってしまいます。
そして、今の季節にしか出ないミラベル(右下)をマルクトで買いました。
右側がドイツ産で甘酸っぱくカリカリしていて、左側がフランス産で柔らかく少し大きめでとても甘い実です。
これが出てくると夏の終わりと言われます。
b0094239_15512750.jpgb0094239_15514366.jpg
初めて行った隣町、こじんまりとしているけれど可愛いらしい雰囲気で新鮮でした。
[PR]

by hiro-schon | 2006-08-30 16:03 | täglich  日々のコト