美食会 @ RESIDENCE

昨晩は、Kさんご夫妻の送別会を兼ねた4回目の美食会がありました。
美食会とは、彼が会社の上司と『たまには時間とお金を掛けて思いっきり美味しい物を楽しもう』という名目で、ミシュランの星付きレストランに食べにゆく会です。
昨日行ったのは隣町Essenにある「RESIDENCE」で、静かな邸宅街にあるお店です。
b0094239_3444367.jpg季節柄かテラス席に案内され、ほぼ満席でした。
Caspar David Friedrichというドイツの画家の絵をテーマに、ロブスターのマリネから始まり、セピアソースに浮かぶFriedCod、イカとタコのボロネーゼがかかったperch、じっくり煮込んだラム、Tandoori風味の鳩、可愛らしいデザート2品(最後のは「葦沼の白鳥」という題でブルーキュラソー・ソースの上にカシスアイスとチーズクリームb0094239_3342520.jpgムースの2羽の白鳥)の7品で、コースの前に4種類の鮭のアミューズを頂いていたので、デザート後のチョコは食べられませんでした。
星付きとはいえ、ドイツにあるお店だと味が濃かったりして「ちょっと点が甘いのでは?」と思う所が多いのですが、雰囲気も良くとても美味しかったです。
でも、7時スタートだったのに帰路についたのが12時半、時間がかかり過ぎていたかな。
b0094239_3454769.jpg面白かったのは、この日はドイツ対ポルトガルの3位決定戦で、それまですまして食事していた人々が勝った事が分るとワーと喜んだり、中にはこっそりもってきたドイツ国旗シールをおでこにつけるおじいちゃまもいて、思わず微笑んでしまいました。
とにかく美味しく楽しい晩でした。
b0094239_416080.jpgb0094239_4153967.jpg

[PR]

by hiro-schon | 2006-07-09 17:36 | Essen  食