誕生日

今日は、彼の誕生日。
本当ならケーキを作ったり、どこかへ食事に出掛けたりするんだけれど、早朝から泊りのイタリア出張。戻ってきてもW杯がらみの接待続きで2人でのお祝いはしばらくお預け。
もともと誕生日プレゼントはいらないというし、「お誕生日おめでとう。いってらっしゃい。」の言葉だけになってしまいました。少しかわいそうな誕生日です。

・・・と、ここまでは日本流のお誕生日に対する考え方だと思います。
ドイツの誕生日の祝い方は日本と全く違います。
ここでは、誕生日である当事者が自分でワインやケーキ・お菓子などを全部用意して、皆に振る舞い、祝って貰うという変ったスタイルです。
彼の会社でも、朝や昼に誕生日の人が持ってきたSektを抜いて、その方が用意したお菓子を頂いて、皆で「Herzlichen Glueckwunsch zum Geburtstag!(誕生日おめでとう)」とお祝いをします。

お菓子作りが趣味な彼は、毎年自分でローカルスタッフ(約50名)の為にケーキを作りますが、今年は全く余裕がないので、代わりに私がパンを作ろうと思います。これが彼へのプレゼントの代わりになりそうです。明日は、紅茶の会もあるけれど、頑張らなくっちゃ。
[PR]

by hiro-schon | 2006-06-19 20:29 | täglich  日々のコト