ContractBridge

正式名称は、コントラクトブリッジ(ContractBridge)といいます。
欧米で"社交のたしなみ"、"教養のひとつ"として人々の暮らしの中にある一方、ゲームの
b0094239_15435156.jpg過程で集中力・観察力・記憶力・推理力・情報を分析し統合する能力・判断力・論理的思考力・忍耐力・決断力・精神力・自己コントロールの力を鍛えられていくこともあり、世界130カ国、数千万人の愛好者がいるといわれています。
2人ずつペアになり、4人でプレイし、2組のパートナー同士が知力と技術を駆使して競う頭の運動-マインドスポーツです。
ブリッジはトリックをとるのが目的のゲームです。 自分たちのペアが、何を切り札にして幾つトリックをとるかを競りで決め、その宣言どおりにとれたか、とれなかったかで1回の勝負が決まります。 宣言どおりにとれれば自分たちの得点に、とれなかった場合は相手ペアの得点になります。 これを何ゲームか行い、総得点で最終的な勝敗を決めます。 “運”の要素をなくして“技術”を競う為、人の叡智の限りを尽くした色々な決まり事があります。まずはこれを少しづつ覚え、回数をこなして技術を磨きます。
奥が深いゲームでやればやる程面白さが増し、昨年初から始めてハマっています。
私は日本コントラクトブリッジ連盟DUS支部に所属し、木曜日に練習、金曜日にWeekly Tournament、そして年2回BigTournamentに参加しています。
今日は、WeeklyTournamentの日。
6/9のBigTournamentに参加するペアも決まり、今日からそのペアで臨みました。
今回ペアを組むのは、ベテランのR子さんとです。R子さんは日本人クラブでだけでなく、ドイツ人達ともされていて、私のようなひよっこが組むべき方ではないのですが、どういう訳か組む事になりました。今日の結果は一応同点3位でしたが、私のプレイがまだまだ下手だったりするので、修練が必要だと反省しています。とにかく大変なプレッシャーですが、私のできる範囲で頑張りたいと思います。
[PR]

by hiro-schon | 2006-05-13 06:07 | täglich  日々のコト