二度目の親子旅行

3連休をつかって親子で2度目の温泉旅行に出掛けました。
b0094239_16245436.jpg
b0094239_16322951.jpg行き先は、伊豆土肥温泉。
日本に帰国してから、近場という事もあって伊豆ばかり8回も行っていてまたかという感じですが、夫はこうなったら伊豆の温泉地をせめるそうです。

今回も娘の為に、夕/朝共部屋食で貸切家族風呂の有る宿にしました。
しかし、とても雰囲気のある貸切風呂だったのに、温泉の温度が高くて娘は湯船に浸かる事ができませんでした。
次の温泉選びの際には、温度も考慮しないと。
翌日もよく晴れて、朝から近くの恋人岬へ。
しかし、駐車場に車を停めたら、ナント向い側に駐車していた車がバックしてきて私の車にぶつかったのです。
車に乗っていた私と娘に幸い怪我は無かったものの、思いもかけない出来事に、ただただビックリ。
バンパーとナンバープレートが凹んでしまい、事故証明等々で警察を呼んだりして時間が掛かかりお昼近くになって、そのあと炎天下に娘を岬まで行くのは可哀想なので、やめて家に帰りました。
という事で、あまり観光もできずにちょっと残念な旅行になってしまいました。。。




そんな事故に遭ってしまいましたが、今日でちょうど5カ月になりました。この一か月を振り返ると、
・Hibと三種混合ワクチンの1回目を左右の腕に同日接種だったので、BCGと違ってギャン泣き。
 痛そうで可哀想でした。まだまだ予防接種続くから、病院嫌いになってしまうかも。
・うつ伏せから方向転換するようになる。ずりバイの前段階?
・寝返りを両方向へグルグル回るようになる。ますます目が離せなくなりました。
・シャワーや掃除機の音に泣かなくなりました。・・・怖がりなのか、これ迄ダメでした。
・後追い?なのか、私の姿が見えなくなるとギャン泣きする。
 ママ冥利に尽きるかもしれないけど、私に少し自由を下さい。
・体重の増えが悪く、遊び飲みが増えたようなので、母乳マッサージを受ける。
 母乳の出は良いけれど、飲み方が悪かったり飲み残しがある様です。食べ物によって母乳の味も違うそうで、自分の食べる物を気をつけようと改めて思いました。
・暑い日が続いて、午前中に散歩に出ても汗だくで可哀想な状態。熱中症も気掛かりで散歩を考えてしまいます。
・夏風邪をひいて小児科に掛かる。
・首周りの重なっている部分がただれてしまい、小児皮膚科へ掛かる。
・夫がアメリカに一週間海外出張中、私と二人が嬉しいのか興奮状態で、毎晩寝なくて困りました。
・7/13の逗子市の4カ月健診で、5810g・65cm。
 体重が増えない事を相談したら、「身長にいっているから、大丈夫。」と言われ、少しだけ安心する。
・私の手術経過は良い様なので、進行の事を考えて本格的な手術は、3ヶ月後の経過観察をみてからにする。

今月は病院通いが多く、薬を飲ませるのに四苦八苦でした。
これから、まだまだ暑いから、健康面に気をつけないと。
[PR]

by hiro-schon | 2010-07-18 22:42 | Reisen   旅